TOP > オールオンフォー
All-on-4(オールオンフォー)とは、
今までに、多くの歯を無くした方や
総入れ歯を利用されている方に
おすすめしたい最先端のインプラント治療法です。
通常、全ての歯を失った方を治療する場合の多くは、
総入れ歯治療かインプラント治療を行うのが一般的でした。
総入れ歯の場合は、噛み合わせがどうしても合わない。
痛い。など多くの問題が患者さまを悩ませてきました。
インプラント治療では、骨の移植から始まり、
挿入本数も10~14本と埋め込む必要がありました。
本数が多いことで、患者さまの手術時間も長く、
術後の腫れも大きいことがボトルネックでした。

しかし、最近の研究で、最先端技術
All-on-4(オールオンフォー)を用いてインプラントを
埋め込めば、日常生活に必要な12本(片顎)の人工の歯を
支えるために必要なインプラントは、4~6本にできることが
わかったのです。

最先端のインプラント治療法
最短1日で治療が可能!
インプラント埋入後は、その日のうちに仮歯を固定します。 軽いお食事や会話に困ることはございません。 1日で入れ歯を使用しない固定式の歯になります。 ※最低限必要な治療回数です。患者様の状態により、回数が増える可能性が御座います。
患者さまの手術不安を大幅に軽減!
今までの手術では、出血や腫れなど痛みを伴うこともありました。 しかし、All-on-4(オールオンフォー)では、インプラント挿入本数が少なく 治療時間を短縮できることで、患者さまに手術負担も大幅に改善できます。
治療費の負担が少ない
入れ歯やインプラントとの違いは、定期的に調整したり、買い替えたりする 必要が少ないという特徴があります。1本1本治療するインプラントと比べ、 治療期間が短いことでの機会損失を防げます。また、治療費も10~14本使う 必要がないため、トータルの治療費で考えれば安いと言えます。
オールオンフォー特徴
  従来の治療法 All-on-4(オールオンフォー)
3~6ヶ月 1日
2~3時間 約2時間
400~1,000万円 550万円
上顎一式:3,000,000円 / 下顎一式:2,500,000円
(手術代・インプラント代・仮歯・インプラントブリッジを含む)
※ 顎骨の状態により、補助的にインプラントを追加した場合は、追加料金は無料です。
※ ローン・カード支払いも可能です。
上顎・下顎イメージ
All-on-4(オールオンフォー)は、埋め込むインプラントの数が最少4本。 骨の移植なども必要ありません。
抜歯からインプラントの埋め込み、仮歯の装着まで、1日で行うことが可能です。

術前 STEP.1 レントゲン写真、CTを撮り、全体的な治療計画を立てます。 お口の中の型を取り、噛み合わせを確認。 手術後に装着する仮の歯をあらかじめ作成します。

※残存歯などの状況により、2週間~2ヶ月間の術前処置が必要となる場合があります。
当日 STEP.2 抜歯が必要な場合は抜歯をします。 歯茎を切開してインプラントを埋め込みます。 麻酔をしてから行うため、痛みは全く感じませんのでご安心ください。 インプラントを埋め込んだ直後は、しばらく休憩します。
STEP.3 インプラントを埋め込んだ数時間後には、仮の歯の装着が出来ます。
※ 稀に、お口の状態により、仮の歯の装着が手術翌日以降になる場合もあります。
半年後 STEP.4 4 インプラントの埋め込みから約6ヵ月後に、強度が高く、美しい仕上がりの
最終ブリッジと交換します。 最終ブリッジを取り付けた後は、ご自分の歯の様に
何でも噛めるようになります。
※ 術後は、3月に1回のメンテナンスに移行します。
患者さまに応じて手術の日数や方法が異なります。
オールオンフォー(All-on-4)は、今までの総入れ歯とは異なり、
固定されて動かない為、安心して会話や美味しい食事を
楽しむことができます。
また、面倒だった取りはずしの必要がないので旅行や人前でも
周りの目を気にする必要がありません。

しっかり噛めることで、アゴの骨も丈夫に保つことができるので、若々しい
あなたを取り戻します。 今後の人生が大きく変わるオールオンフォー
治療で、あなたも充実した毎日を送りませんか?

ご相談は無料で行っております。お気軽にお問合せください。
あなたに会える日を楽しみにしております。

にしかわデンタルクリニック 院長 西川博史
ノーベル・バイオケア 取得